【チャリティお片づけ相談会 2018】ご参加いただきありがとうございました!

開催レポ

とうとう関東は梅雨入りしてしまいましたね。

昨日はお天気にも恵まれ【チャリティお片づけ相談会】を無事開催することができました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

今年はこんな会場で開催しました!

美しい受付嬢 次回は相談員として・・・
会場入り口の様子と相談員たち

外の緑も気持ちいい広々空間で、別ブースの話が聞こえることもなく、お客様も気兼ねなく相談していただけたのではないかと思います。

お客様には間取り図やお部屋の写真をお持ちいただき、それを見ながら、今現在のご家族のライフスタイルに合わせたご提案をさせていただきました。
具体的な収納方法の他、間取りの使い方やおすすめ家具紹介の話に広がったり、ピンポイントでスマホアプリの整理についてもご質問いただいたので、以前私がやってみた方法を紹介しながら実際の移動の仕方などもお伝えしました。

私のスマホアプリ整理の記事はこちら

 

お客様のご感想を紹介します。

食器棚の片づけとスマホアプリの整理について相談させていただきました。ピンポイントに困っていることに対して教えてくださり、また子どもの成長に合わせたアドバイスをいただき、とても助かりました。
片づけの前にまず考え方という部分が、ライフオーガナイズって面白いと思います。また参加したいです。(T様)
2年前に引っ越ししてから、家具の配置などずっと悩んでいたことが解決できました。今は今の状況に合わせてやれればいいのだなと思って、気持ちもスッキリしました。(S様)

どうもありがとうございました。
いただいた参加費は、経費を除いた全額を震災復興支援金として寄付させていただきます。

参加したかったのに、今回は予定が合わず、残念。というお声も多数いただいていました。次回はまた1年後になってしまいますが、チャリティ企画ではなく通常の個別相談はいつでも受け付けておりますので、ご興味のある方はお問い合わせフォームよりご一報ください。

お問い合わせフォーム

 

7年前、川崎朱実さんと2人で始めたチャリティお片づけ相談会も、多摩地域のライフオーガナイザー®︎が少しずつ増えて活気が出てきました。

左から川崎朱実、私、川鍋ユウコふじたみゆき松野美樹服部美亜矢田有香里

引き続き来年も開催したいと思っています!

古後 静古後 静

古後 静

北欧ライフスタイル好きの収納空間プランナーです。住宅建築業界を経た後、整理収納サービス提供10年超え。【整理収納】×【住宅設計】両視点から考える収納設計のTipsをご紹介します。丁寧な暮らしに憧れるのに「面倒くさい」が口癖の元リケジョ。ラクするための家事効率アップの仕組み作りが得意な反面、『日々の暮らし』を楽しむことにも挑戦中。

関連記事

TOP