第10回【チャリティオンライン片づけ相談会】お客様ご感想

5月の最終週に【チャリティオンライン片づけ相談会】を開催しました。

毎年開催してきたチャリティ片づけ相談会ですが、今年は初のオンライン開催。
準備もオンラインで。ここのところもっぱら、こんな感じで打ち合わせしております。

 

Zoomを使ったオンラインサービス提供は初めてだったので直前までドキドキでしたが、始まると意外と(?)トントンと話が進み、お客様からの明るい「やってみます〜!」のお声を聞くことができました。ホッ。

さすがに、一つの会場にたくさんのお客様に集まっていただきワイワイ大盛況!という感じはなく、イベントとしてはちょっと寂しかったのですが、おかげさまで総額10,000円をピースウィンズ・ジャパンの【新型コロナウィルス緊急支援】として寄付させていただきました。

ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

ピースウィンズ・ジャパンへ¥10,000寄付させていただきました!

 

<お客様のご感想>

自分の困っていることを話したり、聞いてもらったりアドバイスをもらうことで、頭の中が整理されました。細かな収納テクニックも勉強になりました。

方向性を明確にしていただき、背中を押していただけたことで勢いがついて一気に片付けました!

事前に気になる部分の写真、図面を送って見ながらだったので、話がスムーズだった。自分では思いつかないアイデアがあって、参考になり、家族と相談しながら実行していきたいと思います。不満はなしです!オンラインでも十分な内容でした、ありがとうございました!

自分で想像するだけでは一歩が踏み出せないけれど、プロの意見を直接聞ける機会のお陰で、背中を押して貰い、励ましの言葉で支えられている気持ちになりました。
1人じゃない!裕子さんが一緒にいる!今できることを、諦めずに1つずつ、休みながら進めて行きたいと思います。昨年までは直接伺えませんでしたが、今年はオンラインで参加出来、オンラインでも大変有意義な時間でした。本日は誠に有難うございました。

短い時間でしたが、色々とアドバイスをいただけて参考になりました。まずはものの住所を決めてみようと思います。

片付けたいと思っていても何から手をつけたらいいかがわからなかったので、具体的な課題をいただけて、一歩踏み出す勇気をもらいました。

本当はオンラインではなく対面での相談の方が個人的には好きですが、外出が出来ない今のような状況でも相談ができたことを嬉しく思います。
話しを聞いてもらってアドバイスをいただけると行動するきっかけになり、やる気も出ます。
事前に送った相談箇所の写真も共有しながら話ができたのでわかりやすかったです。川鍋さんと久しぶりにお話しができて、powerをもらえました♪
学校が本格的に再開するまでに、サイドボードと本棚の上を整えたいと思います。
本日はありがとうございました。

以前よりお世話になっているので、片付けの方法よりは背中を押してもらう方が大きな目的でした!おかげさまで、当日前からスイッチが入り、さらに主人まで巻き込むことができ、そして、自分一人では考えつかないプロのアイデアまで聞けて一石三鳥くらいでした!!

みなさま、どうもありがとうございました。

 

チャリティイベントを始めて、今回で10回目。異例のオンライン相談会となりましたが、文明の力に助けられて無事継続開催することができました。始めた当初は、まさか10年も続けられると思っていませんでしたが、長年応援してくださる方々のおかげです。

これを機に、今後はオンラインでのサービス展開も検討中です。
とはいっても今のところ、やっぱり「リアルに対面で」が高い質を保てるなぁと感じています。しばらくお休みさせていただいていた講座も徐々に再開しますが、再始動一発目は【片づけ収納の基本講座】。

絶賛お申し込み受付中です!自粛期間中、聞きたくてウズウズしていた方はぜひどうぞ。

 

関連記事

  1. モノの片付けは「自分の価値観」の再確認!

  2. HAPPY時間講座開催レポ & 気になるバレットジ…

  3. 多摩の【チャリティお片づけ相談会】お客様ご感想

  4. 【チャリティお片づけ相談会 2018】ご参加いただきありがと…

  5. 自分一人では得られない「気づき」

  6. 2019日野まちゼミ『捨てるからはじめないお片づけ』開催しま…

  7. リビング多摩カルチャーの片づけ収納講座って?

  8. 「お片づけ」やりたくないけど、やらなきゃいけないと思い続ける…