暮らしの変化に対応できるフレキシブルな商品【2018インテリアライフスタイル展】

先日、インテリアライフスタイルリビング展に行ってきました。実際にお客様のお宅で使えるか、オススメできるいい商品はないかという目線での市場調査が目的なので、毎回ザーッと見て回ります。

今回目に留まったのは株式会社シモオカのHacoDanaSiKiLiNa、トリニティ株式会社のNuAnsシリーズ

HacoDana

壁に掛けられる棚はだいぶ一般的になっている中、収納ツールだけどそのままインテリアにもなるお洒落な箱棚。

この商品にはマグネットが使われているので、取り付け場所を変更できるのがいい!取り付け面全面に板状マグネットが付いているので耐荷重もなかなかのようです。
もちろん、ビスや石膏ボード用のピンでも取り付け可能。

さらにいいのは、物を置く底板部分のバリエーションがあること。
通常のフラットタイプの他、バータイプ、(横から見るとVの字になっていて小物が取りやすい)トレイタイプがあり、使い方によって変えられます。

バータイプはS字フックを使えば棚下に物を吊るすこともできるので、収納棚自体にわざわざフックをねじ込む必要がありません。

商品開発者としては棚前面のフロントパネルがお洒落でインテリア的にオススメ!というところなのかもしれませんが、私がフックしたポイントはやっぱり機能面でした(笑)。

とはいえ、フロントパネルがこんなにお洒落な棚は初めてだったので目を引かれたわけですけど。

SiKiLiNa

こちらはいわゆる「仕切り」

部材が強力なマグネットでくっ付く仕組みになっているのでちゃんと固定されます。でも可動式なので仕切る範囲を自由に変えられるというスグレモノ。

仕切りのプレートもわずか1mmの厚さで、収納容量を極端に無駄にすることもありません。

落ち着いた色味で、見えるところに使ってもお洒落!
今までの「仕切り」のイメージが覆された感じです。

NuAns

こちらはここ最近流行り(?)の男前なイメージ。

身の回りの物とデジタルデバイスをまとめることができ、さらに便利な機能がプラスされたシリーズです。
ちょっとこだわりのある男性に好まれるのでは?

このシリーズにもいろいろな場面でマグネットが使われていて、着脱可能、保持する、開閉しやすいなどの機能が備わっています。

個人的に気に入ったのはMAGDOT

今まで有りそうでなかった、シンプルだけどなかなかのアイディア商品!
我が家では充電ケーブルがだらんと垂れ下がっていることが多いので、ぜひ使いたいと思いました。

おわりに

今回私が気になった商品はどれもマグネットが使われています。
一つの形や場所に固定するのではなく、動かしたり変形できることに魅力を感じました。

暮らしの変化に合わせてフレキシブルに対応できることは、長く使い続けていく上でも大事なポイントですよね。

関連記事

  1. 確定申告データは一気に入力!忘れっぽい私の対処法

  2. 子どものジグソーパズル、どうしまう?付属の収納袋を使いこなせない場合

  3. 【無料メール講座 配信開始】早期ご登録者様限定プレゼント!

  4. 【自宅の情報書類整理】はビジネス向けの片づけ方法が有効

  5. 機能重視だけど、デザインに惚れたDANSKのバターウォーマー

  6. どうするパーティ服?結婚式に招かれたアラフォーの選択

  7. ホントはもっとスムーズに動けるはず!キッチン収納

  8. ハンガーはお気に入りだけど・・・クローゼットは使いにくい【モノカウント…