片づけたいけど、どこから始める?

笑顔を増やす暮らしの最適化

「片づけたいんだけど、何からはじめたらいいのか分からない。」「どこから始めたらいいんだろう?」なんて聞かれることがよくあります。

今の私なら『自分が一番気になっている場所から』とお答えします!

気になっている場所から取り掛かるのはなぜ?

気になっている場所が早い段階で理想の形に近づくと気分が上がり、気持ちもスッキリ晴れ晴れします。こうなると、次の場所にもとりかかる意欲が湧いてくる。気持ちが乗ったままの勢いでお家全体が整った!というお客様もいらっしゃいます。

逆に、気になっている場所がなかなか思うようにいかないと、他の場所もうまく進まないし、益々気分がダウン。

効果を実感しやすい場所も悪くはない

この仕事をはじめた頃は『キッチンやクローゼットがオススメ!』とお答えしていました。
なぜなら、キッチンやクローゼットは毎日使う場所だから。

頻繁に使う場所がスッキリ・スムーズに使いやすくなると片づけ効果を実感しやすいんです。

けれど、もっと激しく気になっている箇所があるならば、そちらを優先することも。

順番も人それぞれ

大抵『書類』は片づけの最後の方に、と言われますが、最初に取り掛かったお宅もあります。お悩みを伺う中で、どうしても『書類』の整理ができていないことが気になっているご様子だったので。
おかげで、その後は他の箇所もすんなり整ってしまいました。

自分自身が満足して気分が上がりそうな場所モヤモヤを晴らしてスッキリできる場所から始めるのも一つの方法だと思います。

 

でも、今までそれができない日々が続いていたのなら、一人で頑張ろうとするのは危険!

今回お伝えしたのは【片づける場所の順番】について。場所の順番が決まっても片づけの方法は変わらず、結局いつものパターンに陥ります。

そんな時は片づけのプロのアドバイスを受けながら進めると、うまくいく確率UP!
片づける場所の順序を決めるだけでなく、どんな手順で取り掛かっていくのか、お一人お一人に合わせた方法をお伝えしますよ。

古後 静古後 静

古後 静

北欧ライフスタイル好きの収納空間プランナーです。住宅建築業界を経た後、整理収納サービス提供10年超え。【整理収納】×【住宅設計】両視点から考える収納設計のTipsをご紹介します。丁寧な暮らしに憧れるのに「面倒くさい」が口癖の元リケジョ。ラクするための家事効率アップの仕組み作りが得意な反面、『日々の暮らし』を楽しむことにも挑戦中。

関連記事

TOP