心地よい暮らしへのアップデート

スタッフ矢田です。

最近、我が家はソファを新調しました。
選んだのはIKEAのFRIHETEN フリーヘーテン。(上記画像)

このソファのすごい所は

    1. ソファ
    2. 寝椅子
    3. ダブルベッド

と1台3役を担っているところ。
そしてこのサイズ感で¥69,990。さすがIKEA!
デザインと求めていた実用性と価格とのバランスが、我が家の希望とピタリと合ったんですよね。

 

こんな風に引き出すとダブルベッドサイズになります。

 

ソファのような大きな買い物は、ときに暮らしの習慣が変わるくらいの爆発力があります。
これは片づけも同じで、家にあるモノを整理して仕組みを変えると暮らしがラクに回り、より心地よい時間をお家で過ごせるようになるんです。

そこで大事なのが『お家でどんな時間を過ごしたいか?』自分の希望をしっかり考えるということ。

 

このソファを決めるにあたって、私が実現したかったのは『ソファに座ってコーヒーを飲みながらゆっくり本を読む!できれば足を伸ばして!』というものでした。笑

もちろん、私だけでなく夫や子どもたちの意見も取り入れてのソファ選びでしたが、子どもたちは形を変えるこのソファを楽しみ、私も自分の過ごしたい時間を過ごせる環境になりました。

そして家族全員が一緒にソファで過ごす時間が増えたということも嬉しい結果につながりました。

 

あなたはお家でどんな時間を過ごしたいですか?
小さなところからでも、ぜひ自分の暮らしのアップデートをしてみてくださいね。

 

ちなみにIKEAのソファ、大きいです!
我が家も購入前に、リビングの床にマスキングテープを貼ってソファの大きさを縁どりして、どのくらいの大きさになるのか検討しましたが、実際に置くと更に大きく見えました。
今ある家具とのバランスも大事ですね!

関連記事

  1. 片づけたいけど、どこから始める?

  2. 「片づけ」が「癒し」になる!それは○○を出せるから

  3. モノの片付けは「自分の価値観」の再確認!

  4. DIY初心者でもできた!壁のペイント完了

  5. 減らすだけじゃない。見直すと必要なモノも見えてくる【モノカウ…

  6. 片付けのお悩み予防にオススメ!『ついやっちゃう行動』への気づ…

  7. 時間をうまく使いたい!働くママの土台づくり

  8. 片づけを効率よく進めるコツ

  9. 服の持ち方は「暮らしやワークスタイル」と共に変化させて

  10. 自分の中では当たり前になっている「思い込み」

  11. 理想は「気張らず、さりげなくステキに飾る」

  12. 素敵インテリアにするために、知っておくべき自分のこと