見た目優先?効率優先?どっちも譲れない場合の選択

ある程度整えたはずのお部屋なのに、なんだかいつまでもスッキリしないなぁ、と思うことはありませんか?

そんな時の手段のひとつとして「見えるモノを減らす」のがオススメです。

隠せばスッキリ!だけど・・・

「減らす」というと「捨てなきゃ!」と思ってしまう方が多いのですが、別に捨てる必要はありません。

要は見えなきゃいいんです。
つまり隠しちゃえ!ということ。

でも収納の中に隠してしまうと、見えなくなって忘れてしまうとか、収納からいちいち出すのが面倒になったりしますよね〜。出し入れが面倒になると、今度は片づけなくなって、逆に状況が悪化してしまうことも。

収納にしまって見た目のスッキリ感をとるか、出しっ放しにしておいて面倒な行動を減らすか、
どちらを優先させるかのせめぎ合い。

見た目のスッキリ感も面倒な行動を減らすのも、どちらも譲れない!

ん〜、どちらも譲れない!という場合は、出しっ放しでも気にならない見栄えの良いモノ、目に入ると気分がアップするモノに変えるとうまくいきますよ。

例えば、歯磨き粉。
市販のパッケージはカラフルで文字情報も満載ですが、これを収納にしまい込むと出し入れがいちいち面倒。そこで、カラフルなパッケージを剥がしたり、見栄えのいい歯磨き粉に変えたりすれば、出したままでも気になりません。

また、最近は洗濯洗剤のボトルや調味料などをお気に入りの容器に詰め替える方も増えています。
頻繁に詰め替えるのは面倒ですが、出しっ放しでも見た目のストレスは無くなります。

「見た目スッキリ」も「効率」も両立できる

見た目も自分好みになれば、出しっ放しでもあまり気にならないですよね。
好きなモノ、ウキウキするモノなら、むしろ見えるように出しておきたくなるかも。

そうなればしめたもの。
出し入れ不要で、面倒な行動からも解放されます!

今は素敵な容器がたくさん市販されている上に、商品自体のデザインもオシャレになってきているので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

関連記事

  1. ソファが欲しい!購入前にチェックしたい5つのポイント

  2. イタズラキッズから守れ!お雛様の飾り場所

  3. 「お片づけ」やりたくないけど、やらなきゃいけないと思い続ける人にオスス…

  4. 【無料メール講座 配信開始】早期ご登録者様限定プレゼント!