小学校卒業、お役目御免のランドセルをどうする? Part-2

前回の記事のつづき

 

先週、息子も無事卒業式を迎えることができました。
そして、ランドセルも寄せ書きならぬ落書きをすることなく、なかなかの良い状態で持ち帰ってきました。

ランドセル寄付プロジェクトの申し込み受付は2019年4月1日〜5月31日。
また新学期が始まるとバタバタと忙しくなって申し込みすら忘れてしまいそうなので、さっさと手続き開始!

ランドセル寄付プロジェクトの手順

  1. スマホから事前申し込み
    この申し込みは【保護者名】と【メールアドレス】を入力するだけで、とっても簡単!
  2. ソフトバンクかワイモバイルの店舗へランドセルを持参
    スタッフの方にランドセルを渡して、中身が無いことを確認していただく。
    自分のスマホでは、事前申し込みの返信メールにあるURLから【受付店舗名】と【ランドセルの個数】を入力して終了。

保護者の同意が必要なので、申し込みも店舗へのランドセル持参も保護者と一緒に行います。

 

なんとも簡単な方法で寄付をすることができ、同時に気持ちも空間も軽くなりました!

もし今「ランドセル、どうしよう?」と悩んでいるのであれば、このプロジェクトをお勧めします。
卒業後5年以内ならOKなので、お兄さんお姉さんのランドセルも検討の余地あり。

ぜひ参加してみてください!

詳細は【愛のランドセル寄付プロジェクト】
お申し込みは5月31日までですよ〜!

 

手続き完了後には、こんな賞状をいただきました。

関連記事

  1. 小学校卒業、お役目御免のランドセルをどうする? Part-1…

  2. なかなか行動に移せない人の【先のばしグセ解消法!】

  3. やるべきことを忘れずに実行するには?

  4. 予防接種スケジューリングは大変!職場復帰前に済ませたいこと

  5. 減らすだけじゃない。見直すと必要なモノも見えてくる【モノカウ…

  6. 暮らしの変化に対応できるフレキシブルな商品【2018インテリ…

  7. 準備はお早めに。わかっちゃいるけどできない私を変えるヒント

  8. 「お片づけ」やりたくないけど、やらなきゃいけないと思い続ける…

  9. 服の持ち方は「暮らしやワークスタイル」と共に変化させて

  10. 増える子どもの作品、どうしよう?捨てられない人のためのヒント…

  11. 溜まりがちな保冷剤、減らそうと思ったけどやめました。【モノカ…

  12. 「目標」も大事だけど、年初めに考えたい夢や願いごと