照明器具を買い替えずにお部屋の雰囲気を変えて楽しむ

気分が上がる幸せ空間作り

先日、お客様宅の収納用品を買うため、IKEAへ行ってきました。

毎回仕事と言いながらつい個人的な物も買ってしまうのですが、今回自宅用に買ってきたのが調光機能付きLED電球

世の中の流れ的には、LEDに変えていかなきゃね

最近ちびっ子のイタズラも少し落ち着いてきたので、長い間しまっておいたお気に入りのフロアスタンドを再び使い始めました。

でもこのスタンドで使っているのが一般的な白熱電球なんです。

白熱電球は長く点灯していると熱くなり、おまけに電球についた埃が焼けるようなにおいもして、いつも気になっていました。

いつか、発熱しないLED電球に変えたい!
そして、照明でお部屋の雰囲気も変えられるように調光もしたい!

ずっとそんな気持ちを抱きながら、いい商品はないだろうか?と探していました。

LED電球はいろいろ。あなたが欲しい機能って何?

以前は展示会で見かけたスピーカー付き電球にあこがれていました。

Bluetoothスピーカーが欲しいLED電球が欲しい と思っていた時期で、ちょうどいい商品があった!とその時は思ったのですが

ん?

スピーカーと照明を同時につけたい時はいいけど、スピーカー・照明を別々にONにすることはできるの?と考えていたら買う機会を逃し、そのままズルズルと・・・。

そして、今回「お部屋の雰囲気も変えられるような調光機能が欲しい!」と思っていたところに出会ったのがこのIKEAのTRÅDFRI トロードフリ LED電球

しかもお手頃価格!LED電球単品に近いお値段で、調光リモコン付きでした。

既存の電球と交換後、付属のリモコン(画像左)とペアリングしてすぐに使い始めることができます。リモコンはくるくる回して光量調整。
IKEA店舗にも展示されていることが多いので、気になる方はぜひ実物を見に行ってみてください。

他にも、光の色温度(色味)を変えられる電球やリモコンがボタン式の物もありました。

私の場合は色温度まで変える必要はなく、白熱電球に近い落ち着く色味で、60W程度の明るさまで調光ができればよかったので、ちょうどいい商品に出会えました。

自分にとってどんなスペックが必要なのか希望をまとめておくと、商品を探しやすく、失敗も少ないのでオススメです。

調光機能付きLED電球でお部屋の雰囲気づくり

ちょっと前まで「LED電球は白い光で暗い」イメージでしたが、驚きの速さで商品開発が進み、希望が叶ういろいろな商品が市場に揃っています。

電力・電気代も抑えることができて、熱くならないLED電球。

調光機能も付いていると、照明器具を買い換えることなく電球を交換するだけで、お部屋の雰囲気づくりも楽めちゃいますよ。

古後 静古後 静

古後 静

北欧ライフスタイル好きの収納空間プランナーです。住宅建築業界を経た後、整理収納サービス提供10年超え。【整理収納】×【住宅設計】両視点から考える収納設計のTipsをご紹介します。丁寧な暮らしに憧れるのに「面倒くさい」が口癖の元リケジョ。ラクするための家事効率アップの仕組み作りが得意な反面、『日々の暮らし』を楽しむことにも挑戦中。

関連記事

TOP