片づけを効率よく進めるコツ

片づけサポートのご依頼をいただく時、多くのお客様がはじめに言われるのが「スッキリとした暮らしがしたいんです」というフレーズ。

でも「スッキリ」ってどんな感じ?
分かるようで分からない、曖昧な表現。

そもそも、スッキリと感じるレベルって人それぞれだと思いませんか?

ということで、コンサルティングでは
この「スッキリ」を解明すべく、どんどん掘り下げてお客様が望む暮らしをより具体的に考えていくんです。
例えば

  • 自分の個室を持って、大好きな本を並べたい
  • 観葉植物に囲まれて緑を感じたい
  • イッタラのバードを窓辺に飾って光を楽しみたい(これ、私)
  • とにかく、 床置きのモノをなくしたい

などなど

いろいろお話を伺うと、おうちに対する夢や希望が出てくる出てくる。
だんだん具体的になってくると、お客様も私も一緒に目指すゴールがはっきりしてくるんです。

ゴールが決まれば、あとは現実とのギャップを埋めていくだけ。
まさに実行あるのみ!

ゴールがはっきりしている方ほど、片づけ作業も早くて潔い!自分が望む暮らしの形が見えているので、迷いが少ないんです。

片づけはじめる前に
「私の目指す理想の暮らしは?」
「片づけて目指したいゴールは?」
ここを確立して進むべき方向が分かれば、作業もどんどんはかどります。

片づけを効率よく進める一番のコツはなんといっても夢や希望を具体的に思い描くこと!

でも、こんなことを一人で考えるのはなかなか難しいわけですが、ちょっとコンサルティングを体験してみたいなと思ったら、6月13日(木)開催の『チャリティお片づけ相談会』でお試しください。

関連記事

  1. どんどん増えていく書類、どう精査する?

  2. 育休明けに向けて、子ども服整理。何を基準に選別する?

  3. 自分の中では当たり前になっている「思い込み」

  4. 「片づけ」が「癒し」になる!それは○○を出せるから

  5. 断捨離したのに片付けがラクにならないのはなぜ?

  6. 疲弊しやすい頑張り屋さんのための『リセット方法』

  7. もうイヤ!と思った『おうちかき氷』が楽しめるようになったワケ…

  8. 準備はお早めに。わかっちゃいるけどできない私を変えるヒント

  9. なかなか行動に移せない人の【先のばしグセ解消法!】

  10. 要・不要の判断に迷った時の効果的な方法

  11. やるべきことを忘れずに実行するには?

  12. 「目標」も大事だけど、年初めに考えたい夢や願いごと