インテリアを楽しもう!素人でもOKな新商品が続々登場

先日のInterior Lifestyle Livingに行ってきました続編、新商品レポートです。
毎回、個人宅でも手軽に、気軽に使えそうな新商品を求めて、展示を見て回っています。

今回私が目をつけたのは

  1. 藤垣窯業株式会社の【DIY-TILE】
  2. 株式会社ビートソニックの【Only One】
  3. 株式会社NITTO CERAの【ONDEMAND ECOCARAT】(オンデマンドエコカラット)

1. DIY-TILE

手軽に貼って壁をアレンジすることができる、シート状の本物タイルです。

今までモザイクタイルいいなぁ。貼ってみたいけど、職人さんにお願いしないとできないし・・・と思っていた私みたいな方には朗報!

このタイルシートは裏面がシールになっているので、好きな場所にただ並べて貼るだけなんです。
シールの種類も強度が3タイプあり、貼ってもはがしやすいタイプなら賃貸にお住いの方でも使えそう。
しかも、網目状のシートをはめ込むだけで目地まで自分でできちゃうんです。

画像右側のタイルの黒い目地、
ネットみたいになっているの分かります?

職人さんじゃないと無理!と思っていたことが、素人でもここまでできてしまうなんてビックリでした。

▼商品詳細はこちら

2. Only One

こちらの商品、白熱電球じゃなくて全てLED電球なんです!すごくないですか?

白熱電球のフィラメントの感じをそのままLED化し、スムーズな調光もできるんだそうです。
上の写真は調光MAXの状態なので、ちょっと眩しい感じですが・・・。

またまた電球自体もおしゃれな形で、裸電球のままでもステキな照明になっています。

▼商品詳細はこちら

ビートソニックという会社自体は自動車用品メーカーとのこと。
新事業として独自の技術をいかしたLED電球を開発して照明業界に参入したそうですが、家電メーカーに限らず、日本には素晴らしい技術力があるんだなぁと感動しました。

3. ONDEMAND ECOCARAT(オンデマンドエコカラット)

こちらは名前の通り、商品のベースはエコカラットです。

エコカラットとは株式会社LIXILが開発した「多孔質セラミックス」と呼ばれる珪藻土の約5倍の吸・放湿性がある調湿壁材です。「オンデマンドエコカラット」は「エコカラット」の機能に清掃性をプラスした「エコカラットプラス」をベースに同等の機能を有しています。

株式会社NITTO CERA ニュースリリースより

このエコカラットに自分の好きなイメージが印刷でき、オリジナルのタイルが作れるのです。しかも年賀状プリントみたいに、デザインと割付を決めて自宅からネットで注文できちゃう!
そこも驚きなんですが、

施工はマグネット式!
エコカラットの裏面にはマグネットが付いているので、設置したい壁面に付属のスチールペーパーを張り付けておけばOK。
ということで、エコカラット自体は簡単に貼り替えできちゃいます。

こちらのタイルは「アート」という位置付けですね。
調湿、脱臭可能なアート。んー、なんとも魅力的♡

▼商品詳細はこちら

 

機能面もインテリア性も兼ね備え、素人でも扱える
そんな身近な商品が増えてきて、とても嬉しくなりました!

関連記事

  1. ソファが欲しい!購入前にチェックしたい5つのポイント

  2. 【無料メール講座 配信開始】早期ご登録者様限定プレゼント!

  3. 理想は「気張らず、さりげなくステキに飾る」

  4. 見た目優先?効率優先?どっちも譲れない場合の選択

  5. イタズラキッズから守れ!お雛様の飾り場所

  6. 「お片づけ」やりたくないけど、やらなきゃいけないと思い続ける人にオスス…