オンラインイベント参加のススメ

昨日、北欧ぷちとりっぷのメンバーが主催するオンラインイベント『おうちで、北欧ぷちとりっぷ』に参加しました。

 

いつもは仕事でチームメンバーとZoomを使ってミーティングをしていますが、イベントでZoom参加するのははじめて。

お茶とお菓子を用意してFika(スウェーデンのコーヒータイム)しながら参加してね、ということでしたが、張り切って早めにスタンバイしていたら、始まる前にコーヒーを飲み切ってしまいました(汗)。
イベントが始まったら、トークを聞き逃すのはもったいないと思って中座してお茶菓子を取りに行くこともせず。終始パソコンの前に座ってガッツリ参加させていただきました。

オンラインイベントの良いところ

ネットならではの距離感

今回、総勢200名近くの方がZoom上に集ったのですが、これがリアルのイベントだったら、かなり広い会場での開催になったんでしょうね。パネリストの方々も、通常は一段上がったところに並んで参加者からはちょっと離れた存在になりますが、まるでチームメンバーと話しているような距離感でウキウキ。大好きな北欧のマニアックな話を聞くことができ、あっという間の幸せ時間でした。(個人的な趣味ですみません)

また、このイベントではチャットで質問ができたので、みなさんが思い思いのコメントを書き込まれていました。登壇者以外の方が質問に対して答えてくれたり、その時に話題に上がった内容のリンク(URL)を貼ってくれたり。トークとチャットを同時に追いかけるのは大変でしたが、とっても楽しかったです。

家に居ながら参加できる

今までのイベントだと、参加したいなと思っても開催場所や日時が合わなくて断念することが多かったのですが、オンラインだと会場までの往復時間や交通費もかからないので、一気にハードルが下がりました。
実際、このイベントでは北海道から沖縄の日本国内を越え、フィンランドやスウェーデンからも参加されていたとのこと。なんだか不思議な感じだけど、すごい!

また、自宅に居ながら余計な緊張をせず気軽にゆるっと参加できるのも、リアルイベントとは違ったメリットがあります。

小さな子どもが居ても大丈夫

ビデオオフ&マイクミュートで参加できるオンラインイベントは、途中でギャン泣きの子どもが乱入してきても大丈夫なのがいい!

実際に我が家がそうでした。楽しいトークに没頭している最中に、別の部屋で昼寝をしていた娘が起きてきて大泣き。私は邪魔されるけれど、他の参加者に迷惑をかけることはありません。

「子どもが居るから無理!」とあきらめていた方も、安心して参加することができますよ。

オンラインイベント参加に備えて

Zoomは使えるようになっておく

今後はオンラインでのやり取りがぐんと増えていきますよね。

今だったら「わたし、まだZoom使ったことありません・・・」って言えるかもしれませんが、これからは使えて当たり前の世の中になります。乗り遅れないように、今のうちに家族や友人と試しながら慣れておきましょう!

Zoomを使うのは初めてで不安な方は、こちらを参考にどうぞ。

ワイヤレスイヤホンは便利

今回、私はどっしり腰を据えてパソコン前に陣取っていましたが、そうはいかないという場合もあります。そんな時は、ワイヤレスイヤホンがオススメ。

ちょっと中座しなきゃならない時間帯も、イベントの音はイヤホンで聴きながら家の中を移動することができます。また、音だけじゃなくて画面も追いかけたい!という場合は、パソコンではなくタブレットやスマホからZoomに入るといいですよ。

 

イベントによっては双方向でやり取りするものもありますが、今回は完全に受け身で参加させていただきました。参加者の立場としての学びにもなったので、今度は提供する側として、私たちもオンラインでのイベント開催やサービスを展開していく予定です!

 

関連記事

  1. 服の持ち方は「暮らしやワークスタイル」と共に変化させて

  2. 改めて感じる、顔を突き合わせて話をすることの大切さ

  3. 高いハードルはいらない!「穏やかな気持ちで過ごす」に焦点を

  4. ストレスを減らすだけでなく、おうち時間をどう楽しむか?

  5. リモートワークが標準?自宅を見直して『新しい仕事様式』に

  6. 直感を信じて、未知の世界へ飛び込んでみたら得られたこと

  7. 貴重な家時間。普段はできないことをあえてやってみる

  8. 自分だけじゃない、みんなも頑張ってる!

  9. 梅シロップ&シソジュース 新たなチャレンジで夏の暮…

  10. 忙しい毎日でも、時間を確保して自身の「おへそ」を知る